一戸建ての街並み

レスポンシブ

スポンサーリンク

引っ越し

京都と大阪どっちに住む?家賃、治安、通勤、災害、環境、学区・・家が決まらない!その3

投稿日:2016年10月14日 更新日:

離乳食をたっぷり準備して出発!無事に母親とも落ち合い、新幹線の最前列で並んで座ります。余談ですが、よく子連れは最前列もしくは最後列をとる、という話が出てきますが、最前列がベストです。広い空間が自分たちだけで使えるのでベビーカーもおけるし、目の前は壁なので子供が暴れても前の席の人に迷惑をかけずにすみます。一方、最後列だと後ろのリクライニングのための空間はもめ事が起こりがちで面倒です。あの空間は早い者勝ちだそうです。最後列の人のものではないそうなので、最後列をとったからといって必ずしも使える空間ではありません。

 

車内で今回ピックアップした物件を眺めます。「実は最初にみるのが第一候補なんだよねー。エイ●ルの人も何度もメールのやりとりしてくれたし、高槻って京都にも大阪にも出やすくて駅前もいろいろあって便利なんだって!」そう、私はすべての条件をもっとも満たしている高槻の物件が第一候補と思っていました。まずそこを見て、そこを基準に翌日の物件を見比べればすぐに決められると考えていたのです。やっと京都につきましたが、そこから一息つく間もなく、乗り換えて高槻に向かいます。京都からたった一駅離れただけで、だいぶ雰囲気変わるなぁ・・・(さびれてるなぁ・・)と思いながら、高槻到着。高槻駅前はいろいろありますが、逆にごちゃごちゃした印象です。でもそんなこと言ってられません。いろいろあるだけいいのです。

 

赤ちゃんのご機嫌を伺いながらやっとエ●ブルに到着。事前に担当の方は今日は休みと聞いていたので、代わりの方が対応してくださいました。ここまではメールで話した予定どおり。あとは決めてある物件を見に行くだけ・・と思っていたところ、「こちらですよね?」とだされた物件資料は違う物件。違います、コレです、と持ってきた資料を見せるとなんとすでに入居者が決まっているとのこと!しかもあの様子だとかなり前に決まっていた物件のよう!なんてこと!あの物件のためにわざわざ高槻まで直行したのに!あの物件がなくちゃ意味がない!だまされた!!!!

 

私たちの表情が怒りで一変したのを見てあわててこれからご希望の物件を探しますとのこと。あるわけない・・。でもその担当の女性は一生懸命やってくれました。オーナーに電話をかけて猫OKか聞いてくれて・・・。せっかくここまできたので、仕方ないのでいくつか物件をピックアップし見に行くことに。

 

1軒目。家の前に柵のない水路があり、いかにもヨチヨチ歩きの子供が落ちそうな感じです。庭があり、草も木もボーボーに生い茂っています。こんなの管理している時間ありません。っていうかどんだけ空いてたんでしょうかこの家・・。もっと近づくと屋根の破風のところが破れて?大きな穴が開いています。これって住めるの?中もクリーニングされておらずひどい状況。母親は何も言いませんが真っ青になっています・・・そうだよね・・・。

 

2軒目は茨木の物件です。周辺相場に比べて異様に家賃が高いのが気になりますが、家賃以外は条件を満たしているので見に行ってみました。まぁまぁ悪くないけど、明日見る予定の物件を比較すると、立地のわりに高いなーと思いました。のでどちらもNG。駅まで送ってもらい帰ってきました。

 

案内してくれた人はいい人でほかにも物件を探そうとしてくれていましたけど、正直、とにかく来させて何とかしようという、方針が気に入りません。あの担当者は本当にひどかった。釣り物件を使ってはるばる高槻まで来させたのですから。もうエイ●ルは二度と使いません!!!

 

これで大阪はきえました。京都に住むことは確定!

次回は翌日の内見の様子です。戸建てとマンション、このどちらかで決めなければ!

レスポンシブ

スポンサーリンク

レスポンシブ

スポンサーリンク

ブログ村、ランキング

★最後まで読んでくれてありがとうございます★

京都の情報ならこちら にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

楽天

-引っ越し

Copyright© 京都で子育て実況ブログ , 2018 AllRights Reserved.